自分らしく生きる。

書き出すことで自分らしさを表現出来たら…

恥ずかしがってる場合じゃない。褒め上手になって幸せになる。

こんにちは、きいたぬです。

(Twitterに合わせてようやく名前変更です。過去記事もぼちぼちと改名します。)

 

今日のノートに書いていて、気が付いたこと。

それは私、感謝の表現下手すぎる!

自己表現間違えすぎてる!ということ。

 

 

ノートのきっかけはよくある日常。 

朝、夫はマイペース。

で、そんな様子を見てイライラモヤモヤ。

 

この原因はなんなのか、何度かあるけど掴みきれずにいました。

 

私やりたくないことやってる?

やりたくないことって具体的に何?

ゴロゴロしてたいの?

 

ゴロゴロさせてもらうときもあったけど、なんかしっくり来ません。私はゆっくり寝てたいわけでは無さそうです。

 

朝食準備がイヤ?

かなり楽にしているので、それも違いそうです。

 

子どもの相手がイヤ?

一緒にギュ~ってしたり話したりするのは楽しいです。

 

じゃあなんだろ?

 

夫が起きていて一緒にごはんを食べる→幸せ

私がなにかしてるとき、夫が子どものことをしてくれる→幸せ

 

私が席を立つタイミングで夫が自室にこもる。

→イラつく

 

…これだ?!

 

 

私はチームワーク重要な仕事をしていて、片割れがそこにいるなら私はこうしよう、片割れがこの仕事に取りかかるなら私はこうしよう、あの人は、あの人にぶつけられないから、こっちをお願いしよう、といった感じに動いています。

 

で、他の人の対応に「あー!私はこのタイミングでこれは出来ないわー!すご!」とか「あー。このタイミングでこれは無いわ。指示出そう」とか考えてて、人の動きを見るのが好きです。

 

人の観察力半端無いね。怖いわー

 

など言われたりもします。

THE自分の思い通りor自分の期待以上に周りが動くのが楽しい人間です。

 

 

これやって!これよろしく!と夫や同僚に指示を出し、やってもらえると、とっっても助かります。

 

でも、「使うね~」「使わされてる感ある」と言われることもしばしば。

 

…私、そのあとの喜び表現が圧倒的に足りない?!

 

自分的には感謝の気持ちを伝えているつもりでいましたが、全然伝わって無いようです。

 

頼られてるー!幸せー!

と感じてもらえるくらい、もっと喜び表現を磨いた方が良い。恥ずかしがってる場合じゃない。褒め上手、喜ばせ上手になれるかが、私の今の課題ではないか?!!私と周りが幸せになるために!

 

そんなことを感じました。

照れちゃうんだよね。ごめんね。気を付けるね。

 

(子どもには全力褒めスタンスなのだから、出来るはず!!)

 

きいたぬ@思い綴り人


f:id:jibun-kiiro:20180628111620j:image