自分らしく生きる。

書き出すことで自分らしさを表現出来たら…

仕事の愚痴に向き合う~会議~

こんにちは、きいろです。

異動もなく職場に居続けている私。

 

状況や人は変わっているのに、毎年愚痴が出てくる状況に気が付き、「これは自分改革せねば…」「自分と向き合いたい」と思ったので、していくことにしました。

 

今回は会議について。

 

だらだらと長い会議に椅子を回しちゃう人間なのですが、自分が出来るかというと…出来ない。

 

今年度は自分が会議進行する業務が出てきたので、改善したいです。ただ…上手い人の特性を持ち合わせて無いので、向き合って、新しい人に進行を思いきって委ねちゃうのもありだな!と思っています。

→ちょっとずつやってみています。

 

自分にとって会議進行の上手い人は、全体を考えた時間配分、皆の意見集約、着地点の発見が出来る人。でも自分は人の話を聞いた数秒後に意識が飛ぶ人間なので、まず無理なんです。

 (こういう特性があると知った。)

 

…諦めて委ねます。

 

今全体を仕切ってる人も、こういうの苦手な人。他の人に任せませんか?といっても、そこのメンバーは仕切るの得意な人、いないので、そこは諦めて会議中に違うことに当てようと思います。

 

たったそれだけのことなのに、偉そうに愚痴ってばかりでした。

自分も出来ないのに、なぜ愚痴を言っていたんだろう。

 

自分の弱さが明るみに出るから恥ずかしかったのかな。

 

自分の愚痴と向き合うのって恥ずかしいなー(^-^;

 

でもこの向き合ったおかげか、先日の会議で、初めて疲れずに済みました。向き合うだけで?!!びっくりでした。

 

今後も色々探してみます。

 

きいろ


f:id:jibun-kiiro:20180419064809j:image