自分らしく生きる。

書き出すことで自分らしさを表現出来たら…

旅行はやはり心踊る

こんにちは、きいろです。

ちょろっと旅行に出ています。

 

今回の旅の目的は「息子を新幹線に乗せたい」「鉄道博物館に連れて行きたい」でした。

もうすでに目的を達成してしまった…あとどうしようかな(笑)

 

やってみて、「あー。よかったー」と大満足です。たくさん歩き、新鮮な刺激に息子の色んな反応や成長を見れたこと、私自身がいつもと違うことにすっかり心踊っています。

 

年末年始にのんびりしてリフレッシュしたけれど、旅行は旅行でとても楽しい。

行きたいとこはどんどん行こうと思いました。

 

ごはんで五感を刺激される
f:id:jibun-kiiro:20180107072240j:image

普段食事に対してあまり意識のない私。

キレイで美味しい食事をたまに食べると、よく見るし、よく味わえますね。

 

荷物をまとめて必要なのか考える

荷造り、昔はすごーく時間がかかる人でした。

今は息子の相手しつつも5~10分で終わります。

 

荷造りに時間かけるの勿体ないと感じて、あらかじめリスト作ったり、要らないものはなにか考えたりを繰り返すことで、徐々に短くなりました。

 

息子とマンツーで公共交通利用だったので、両手空けるのは必須。リュックとショルダーにしました。

 

減らそうとすればリュックひとつで行けるけど、オムツでパンパンなのでゆとりを持たせました。すぐ荷物を預けるので、分けた方が楽。ほぼ息子の荷物です。

 

昼寝したらどうしようかと思ったけれど、エルゴもベビーカーも無し。よくあるけれど昼寝しませんでした。

 

譲れないのはスウェットパンツ。

滞在先に付いたら即楽になりたい。備え付けの寝巻きではくつろげないので、必ず持参します。薄手なのでそんなかさ張らないです。

 

息子の荷物はもっと減らせるとわかったので、次回からさらに身軽を目指します。

 

息子が喜ぶゆったりプランにする

今回の旅、鉄道博物館しか予定に入れてません(笑)昨日一日かけたけど、回りきれなかった…楽しかったです。

 

大人なら5分の距離でも息子連れだと3倍?4倍?とかかります。あわよくば昼寝したら伊勢丹に行こうという目論見など、まるで叶わなかった…(笑)

 

車を見てるだけで、それはもう楽しく時間は滑るように過ぎていきます。それもまた良い。

乗り換え乗り換えで始めの移動は長かったけれど、公共交通でも静かに過ごせたので、楽に移動できました。

 

自分のことを知る

旅に出ると、こだわりから離れられたり、自分の好きなことに気付くことが出来ます。

 

滞在先は新しくて大きいお風呂があって和室がいい。駅近の選択は良い。ごはんは滞在先でゆっくり食べたい。とにかく滞在先ではくつろぎたい。服にやはり興味ない…など。

 

あと自分の能力にも気付けました。

私はナビ役が多いと。あと息子の監視役よくサボると(笑)

 

Googleマップがあれば皆行けるもんだと思っていたのですが、遠くの看板とか見付けるのも得意で、大体サッと起動してルート案内しています。視力を生かした看板見つける能力はよく重宝されます。

 

ただ、人の車に乗っていると、全然道を覚えません(笑)前に行ったよね?と聞かれても「うーん」と曖昧な返事になります。

 


f:id:jibun-kiiro:20180107075808j:image

あと鉄道博物館のレストランにめちゃめちゃ癒された自分がいました。次々電車見れるし大きな窓で眺めが良いし、一人でも来たくなるくらい。そしてこの景色最高。

 

おわりに

やはり旅は心踊るもの。行きたいなーと思ったら行けるように図っていきたいと思いました。

 

きいろ