自分らしく生きる。

書き出すことで自分らしさを表現出来たら…

買った本、読むか、離脱するか

こんにちは、きいろです。

本は気付いたときに手にしています。

図書館にも何年か通い、自分の好きな本は大体どこにあるか。借りる本はどんな割合にするかなど考えながら借りてました。

 

自己啓発本、暮らしにまつわる本、ビジネス書、健康に関する本をよく読み、小説はあまり読んでません。

 

昔は漫画の方をよく読み、活字は全然読んでませんでした。学校の図書館もあまり行かず。

そんなわたしが本を読むようになったのは大学からでした。

 

大学周りには特になにもないので、空き時間に行くのは図書館かPCルーム。友人も空いてるときは集まってトランプ大会なんかも楽しんでましたが。

 

大学図書館で専門を中心に本を開き始めると、次第に自治体の図書館にも行くようになり、本を読むようになりました。

 

読むの早いね、とも言われますが、読み出したら一気に読み進めたくて、集中すると周りの音が聞こえないタイプでした。

 

自分の部屋が無いので、周りの音をスルーする力が育ったのかもしれません。

 

そんなこんなで図書館には通っていましたが、買うのは悩んでました。

 

図書カードをもらったら本屋さんに行くチャンス。学生時代は雑誌を見ることが多かったです。

 

話題の本など気になり出すと、どれを買おうか悩む…本屋さんは絞りきれず、なかなか慣れることが出来ませんでした。

 

お金を払うから失敗したくない思いが強かったのかもしれません。

 

最近Kindleを始めて、Twitterで気になった本を買って読むことを覚えました。Kindleって紙とあまり価格変わらないのか…あまり買わないかなぁと思ったのですが、今、それほど他に買いたいものも無いので、買っては読み、合わなかったら離脱、というのが出来るようになってきました。

 

本屋さんに行って時間をよく消費してたのが嘘みたいに、読みたい本が絞れていて、読書の時間も、自分の読みたいものに時間を費やそうと考えることが出来てきました。

 

なにを優先し、なにを捨てるか。

今の興味はそこです。

 

きいろ

 

マンガでよくわかるエッセンシャル思考

クロネさんのオススメのエッセンシャル思考(の漫画版)を読んでます。90%納得するものを選ぶ。難しいこともあるけど、自分が大事にしたいことがまとまっていて、読みやすいです♪