自分らしく生きる。

書き出すことで自分らしさを表現出来たら…

トイプードルとの暮らし

こんにちは、きいろです。

写真で何度か登場しているように、トイプードルを飼っています。

 
f:id:jibun-kiiro:20171127120730j:image

 

出会い

出会いはホームセンター。

日用品を買いに行ったときにペットコーナーを覗いて一目惚れで連れて帰りました。

 

大きな買い物も勢いでしてしまうタイプです。

その後譲渡会があること、ペットショップで買う前に考えて欲しい、殺処分ゼロへの動きなど意見を見て、「あー。。」となりました。

 

でもそれも犬を飼い出したから関心を持つようになったわけで。大きな生活の変化はやはり視野を広げると感じました。ちゃんと育て上げてます。

 

トイプードルの特徴

さて、トイプードル。

賢くて甘え上手で動きが激しい犬種です。

 

走る、回る、跳ぶ!

身体的負担が大きそうです。

将来的にヘルニアになりやすいとか。

 

小型で片手でひょいと抱っこ出来ます。

赤ちゃん抱っこするといつまでも抱っこされてます。

 

暖かいところを好んでよく丸くなって寝てます。平和です。

 

散歩も好きですが、寒いとすぐに帰ってきます。室内犬で、暑がりかつ寒がりです。

暑さに弱いため夏場はエアコン必須です。

 

わんこ連れOKのカフェにも時々連れていきますが、膝に入って大人しく寝ています。

 

毛が伸びやすくからまりやすいため、こまめにトリミングに連れて行く必要があります。

一月に一度行きたいですが、一月半くらいの感覚になっています。

 

ごはん

ごはんは知人にちゃんとしたものをあげておくと、毛並みも良いままで、病気のリスクも少なくて良いと聞いて、良いもの買ってます。

 

周りを見ていると、やはり良いもの食べてるワンコは元気に長生きしている印象です。

 

トイレ

トイレを覚えるのは早かったです!

家の中で出すことも多いので、犬用トイレシートを使っています。

 

(このトイレシート、子どもの吐き戻し、オネショ対策にも便利。料理で汁気余ったときなど吸わせて捨てたりもしています)

 

友人や親戚宅(犬を飼っているところ)に連れて行くこともあります。マーキング対策に犬用オムツを使っています。

 

コスト

大体月10000円くらい掛けています。

ペット保険は加入していません。

今4歳。これから必要になってくるかなぁ。

 

まとめ

今日はわが家のトイプードル事情について書いてみました。ほんとざっくばらんなブログだなーと思います(^-^;

 

犬はひたすら飼い主に愛情を注いでくれて、考えさせられることも多いです。

息子も大事な家族の一員として扱ってくれています。

 

元気に長生きして欲しいなぁ。

 

きいろ