自分らしく生きる。

書き出すことで自分らしさを表現出来たら…

大人のための美容本を読んだ感想

 

大人のための美容本~10年後も自分の顔を好きでいるために

大人のための美容本~10年後も自分の顔を好きでいるために

 

 神崎恵さんのこの本を読みました。

 

全部読んだ訳じゃないけど、今まで読んだ本は、表紙からキラキラかわいい感じで、今回のはカバー無しの図書館本だったから、シンプル。

 

中を見てもシンプルを目指しているそうで、素を生かしたいわたしにはぴったりの内容でした。

 

ふわっと滲み出る神崎さんのかわいさ。

 

神崎さんの本を読んでは、こんな風になりたいなーって気持ちになってます。

内面にも触れていて、気になったところをいくつか挙げます。

 

 

1、髪にボリュームを

 

前回髪を切ったとき、夫から「おかん?」と言われました。いつも通り軽くしただけで、長さは変えず。なにがおかん要素なのか…と考えた結果…

 

なんかぺたーんとしてる。

 

もうふわっとボリュームが無いと老けて見えるんだなっと切なくなりました。

本にはふわふわ髪の作り方が写真付きで載ってて、参考になります。

 

 

2、日焼けも楽しみたい

 

子どもが外で遊びたいなら外に連れ出したい!いろんな景色を味わってもらいたい!

そんな思いが一致しました。

 

 

3、女は日々トレーニングしててゴツくなる

 

これ産後にめちゃめちゃ自覚してまして。

抱っこや荷物でほんっとゴツくなったんですよね。産前のトップス着たときの違和感…

夫にもゴツいと言われています(涙)

 

 

コスメもいっぱい載っているけれど、からだや髪へのアプローチが、今のわたしの興味関心。

 

コスメへの興味は昔から別に無いけれど、神崎さんに惹かれて本は見続けています。

 

ふわっとしたかわいさ。

写真一枚一枚の表情に、女を感じる。

自分なりの美しさを、わたしも求めていきたいなって思ってます。

 

きいろ