自分らしく生きる。

書き出すことで自分らしさを表現出来たら…

仕方ないよね。

仕方ないよね。

イライラしたって。

 

仕方ないよね。

間違えたって。

 

仕方ないよね。

勝手に思い込んだって。

 

それが私だもの。

いい人ぶらなくても、性格無理に変えなくても大丈夫。

 

 

こんにちは、きいろです。

「仕方ないよね」は心屋仁之助さんのポッドキャストに出てきたことば。

 

それが妙にしっくりきて、「仕方ない」と思えば自分のイライラも夫のイライラも、子どものイヤイヤも落ち着いて見れたんです。

 

「こうあるべき」と思うからイライラする。

「こうあるべき」と思うから叶わなくって悲しくなる。

「こうあるべき」って思うから自分を責める。

 

そう。私夫にイライラしたり人に愚痴を言ってしまったあとって自分を責めちゃうんです。

 

「あ。私がちゃんとしなかったから、嫌な思いさせちゃった」ってほぼ無意識に。だから夫の態度を見ては気分がずんと沈んでしまってたんです。

 

で、「夫のイライラする姿を見て息子は心に深い傷を負ってしまったかもしれない。私がケアしなきゃ!」とかね。

 

自分が自分がで、相手のことちっとも信じようとしてない。勝手に思い詰めて苦しくなって自分を責めてる。

 

なんだそりゃ。

 

別に夫がイライラしたって仕方ない。

私がイライラしたって仕方ない。

人間だもの、そんな日もあるさ。

 

そう思ったら気が楽になりました。

 

そんな頑張らないで、変なルールで縛らないで、勝手に期待しないで、ゆるく流れるようにやってきたいな。

 

きいろ


f:id:jibun-kiiro:20180523223824j:image

川に流れるの好き。

ライフジャケットと滑らない靴は必須だよ。

 

 

 

【ポルカに初挑戦】肌キレイになりたい!一人じゃ続かないから、応援して欲しいです!

こんにちは、きいろです。

この度ポルカに初挑戦することにしました。

 

ホームエステマシンを買って肌キレイになりたい!


ホームエステマシンを買って、キレイになりたい! - polca(ポルカ)

 

一口300円。お礼の気持ちを手書きさせて頂きます!写真をTwitterに挙げるのと、記事に名前を載せて頂きます。(Twitterアカウント無い方は応相談)

 

応援お願いします!

 

 

きっかけは度々登場する「嫌なこと全部やめたらすごかった」のなかの「美をサボる女はニート男と同じ!!」から。

 

産後すぐ「もう少し気を遣って」と夫に言われながらも、それどころじゃなかった私。「そんなん気にしてられんもん!!」とキレてました。触るもの皆傷つける、危険人物でした。

 

で、やっぱ夫はキレイにして欲しいんだろうなーとか、未熟ながらも色々挑戦してた学生時代の写真、可愛いなーとか、好きだった雑誌の好きだった写真を思いだしたりとか、美への関心は心にちょこんと居座っていました。

 

ある日、後輩に誘われてホームエステマシンの体験に行きました。ナチュラルな肌が多く(皆素っぴん派でメイクはポイントで楽しむ)、年配の人も多い(生き生きしてる)、という印象でした。

 

まぁ体験なら…という気持ちでいた私。

でも後輩は5年以上続けていて、その変化にびっくり。

 

こんなだったの?!!

 

って。

 

とにかく自信が無くて、歯を出して笑えなかったそう。写真が全然笑ってなくて(全部この表情らしい)、悩んでいたそう。

 

ダークネスあさぎさん写真を思い出しました。

 

続けてこれたのは変化が楽しかったから。

体育会系でおしゃれに程遠かったのに、どんどん興味関心が湧いてきたから。

とのことでした。

 

ヘアアレンジも得意で、洗練されたオシャレしてて、スタイル良くて、小顔で目鼻立ちもハッキリしてて、ショートが似合う彼女なのに、自信無いの?!!とびっくりでした。

 

気も利くスーパー女子で、いつも頼っているのですが、私のことをべた褒めしてくれます。

もっともっと仲良くなりたい!と言ってくれます。

 

そんな彼女と過ごす時間がとても楽しくて。

マシンを購入すると、使い方チェックなどしてくれる、サロンを利用出来るそうで、そこでこまめに美人に触れて、やる気を持ち続けているそうです。

 

その場は楽しかった。ファッションも「私」も褒められた。自分の関心のあるネタ話も聞けた。

 

この世界、やってみたい!!

 

騙されてるといえばそうなのかもしれない。

でもやらないなんてつまらない。

失敗したって未経験よりずっと成長してる。

 

ニート女から抜け出して美を磨きたい!!!

 

そんなきいろに支援お願いします!

 


ホームエステマシンを買って、キレイになりたい! - polca(ポルカ)

 

応援してくれたらとっても喜びます\(^o^)/

 

きいろ

 


f:id:jibun-kiiro:20180523163033j:image

 

 

 

 

 

 

 

嫌すごを読んで小さな挑戦~夫の依頼を断る~

「嫌すご」とは小田桐あさぎさんの「嫌なこと全部やめたらすごかった」の本のこと。

タイトルの通り嫌なことを手放すと、驚きの毎日が手に入る、というものです。

 

↓先入観を壊してくれます↓

<iframe style="width:120px;height:240px;" marginwidth="0" marginheight="0" scrolling="no" frameborder="0" src="https://rcm-fe.amazon-adsystem.com/e/cm?ref=tf_til&t=kiiro03-22&m=amazon&o=9&p=8&l=as1&IS1=1&detail=1&asins=4866211318&linkId=e25792008bd5a19fbe436873a8a6b30f&bc1=ffffff<1=_top&fc1=333333&lc1=0066c0&bg1=ffffff&f=ifr">
</iframe>

 

こんにちは、きいろです。

この本を読んで自分が嫌なことはなんだろうと考え、小さく実践しています。

 

今回は「夫の依頼を断ること」。

 

「えー。。いやー。。」と態度で示すことはよくあるのですが、これって夫も私も嫌な気分になりますよね。

 

でもやりたくない。

 

だからちゃんと「嫌」って伝えてみることにしました。

 

今回の依頼は「クリーニングに出して欲しい」というもの。これ地味に面倒なんですよね。

出しに行くと取りに行くがセットにされるから。

 

普段私が車を使ってるんだから、やってくれと度々言われます。

 

もっと頻度が多かったのを洗濯とアイロンするから断ってる感じです。

 

自分は嫌なのでアイロンの必要の無いものしか着ません。

 

自分でやれよって話ですが、車使う人がやってくれれば良いのに!そのくらい嫌な顔せずやってくれれば良いのに!というのが夫。

 

でも私は面倒なのです。

 

今回のやりとりがこちら。

夫「クリーニングお願い」

私「いや\(^o^)/」←明るく返すのがポイント

夫「時間あるでしょ」

私「それならあなたもあったよね!三連休だったじゃん」

夫「えー…。。ほんまや!!」

私「でしょー\(^o^)/」

夫「じゃあまだ置いとくか。こういうの置いとくのきいろが嫌がるじゃん。」

私「気にせんことにした!」

夫「じゃあ、まぁいっか\(^o^)/」

以上。

 

お互いの思い込みもあったんだなーと気付きます。(夫はクリーニングにすぐ出さず放置してるのを私が嫌うから、嫌ならすぐ出してくれれば良いのに、ということだったらしい。)

 

夫とのコミュニケーションが圧倒的に下手な私らしいエピソードでした。

 

ちゃんと思いは伝えよう。

嫌な雰囲気は出さずにね。

 

きいろ


f:id:jibun-kiiro:20180523093849j:image

紫陽花早いなぁ。キレイ!

短く剪定してもグングン伸びて花を咲かす紫陽花は、すごく強くて素敵なお花。

 

 

長く使えて便利!離乳食で飲み物練習が始まったら、マグマグを使おう!

こんにちは、きいろです。

息子3歳はマグマグを長く愛用しています。

こぼれにくいので食事もお出掛けも寝室での飲み物もこれ!離乳食始めた頃からずっと使い続けています。オススメですよー!

 

<iframe style="width:120px;height:240px;" marginwidth="0" marginheight="0" scrolling="no" frameborder="0" src="https://rcm-fe.amazon-adsystem.com/e/cm?ref=tf_til&t=kiiro03-22&m=amazon&o=9&p=8&l=as1&IS1=1&detail=1&asins=B00S4HSI4G&linkId=ed5b3bb36affe3ed91f98084898dac71&bc1=ffffff<1=_top&fc1=333333&lc1=0066c0&bg1=ffffff&f=ifr">
</iframe>

 

一個使ってるときは一個洗って乾かせるので、わが家はふたつで使い回してます。

 

友人からプレゼントしてもらって便利なので、自分も友人にプレゼントしています。

おそろい~

 

水に強いシールを貼って名前を書き、紛れないようにしています。

 

ストロータイプだけでも購入出来ます。

わが家はずっとこれです。

 

<iframe style="width:120px;height:240px;" marginwidth="0" marginheight="0" scrolling="no" frameborder="0" src="https://rcm-fe.amazon-adsystem.com/e/cm?ref=tf_til&t=kiiro03-22&m=amazon&o=9&p=8&l=as1&IS1=1&detail=1&asins=B00S4HSIAA&linkId=c92baee61b49ace49e000fbda907b908&bc1=ffffff<1=_top&fc1=333333&lc1=0066c0&bg1=ffffff&f=ifr">
</iframe>

 

ストロー部分は柔らかい素材で出来ているのですが、使用してると色が変わってきます。

ストローを洗うときはストローブラシを愛用。

簡単にキレイになるので清潔♪毛も柔らかいので傷が付きにくいです。

 

<iframe style="width:120px;height:240px;" marginwidth="0" marginheight="0" scrolling="no" frameborder="0" src="https://rcm-fe.amazon-adsystem.com/e/cm?ref=tf_til&t=kiiro03-22&m=amazon&o=9&p=8&l=as1&IS1=1&detail=1&asins=B000FNU3RM&linkId=097ea28d8bbf1603c0f8ee6f217048fc&bc1=ffffff<1=_top&fc1=333333&lc1=0066c0&bg1=ffffff&f=ifr">
</iframe>

 

マグマグ、ありがたいのはストロー部分だけ購入出来ること!!使用感がどうしても出てくるので何度か購入しています。

ベビー用品店やドラッグストアに置いてるとこも。2セット入りなので、ちょうど2つのマグマグに同時に換えられるのが嬉しいです。

 

<iframe style="width:120px;height:240px;" marginwidth="0" marginheight="0" scrolling="no" frameborder="0" src="https://rcm-fe.amazon-adsystem.com/e/cm?ref=tf_til&t=kiiro03-22&m=amazon&o=9&p=8&l=as1&IS1=1&detail=1&asins=B00S4HSI9Q&linkId=4e7ae9a53115316acdeb5aa952df1973&bc1=ffffff<1=_top&fc1=333333&lc1=0066c0&bg1=ffffff&f=ifr">
</iframe>

 

軽くて割れないので、よく物を投げる離乳食期から幼児期まで長く使えます。

 

パーツも細かく分けられるので、消毒もしやすいです!

 

子どもが口を付けるものは清潔にしてあげたいですよね。さすがベビー用品界の王様、ピジョン!便利なとこがいっぱいです。

 

難点は…

ちゃんとパーツがはまってないと漏れること(涙)蓋が閉まりきって無かったりで、漏れたことが何回かあります。

 

毎回しっかり閉めることをオススメします。

固いので子どもが勝手に開ける心配は少ないです!

 

離乳食で飲み物練習し始めた方、ぜひお試しください♪

 

(洗う手間を省くには…中身を水限定にすること。楽ですほんと。)

 

きいろ


f:id:jibun-kiiro:20180522105338j:image

 

 

 

大きな夢を見てこなかった

子どもの頃は夢をたくさん思い描くのに、大人になると皆小さくまとまろうとする。

そんな風に言われるけど…私は大きな夢を持ったことがありません。

 

これって意外?そんなもんじゃないの?

疲れてたのかな?(笑)

 

<iframe style="width:120px;height:240px;" marginwidth="0" marginheight="0" scrolling="no" frameborder="0" src="https://rcm-fe.amazon-adsystem.com/e/cm?ref=tf_til&t=kiiro03-22&m=amazon&o=9&p=8&l=as1&IS1=1&detail=1&asins=4866211318&linkId=2d8bdcbacd60fc141c5dd8371adf95df&bc1=ffffff<1=_top&fc1=333333&lc1=0066c0&bg1=ffffff&f=ifr">
</iframe>

 

 

こんにちは、きいろです。

 

私の記憶のなかで初めて思い描いた夢は「保育士」でした。理由は保育園の先生が優しかったから。

 

その次はおえかきが好きだったから画家。

 

また保育士に戻って高学年くらいに「北海道で農業をやる」と言っていました。北海道という偉大な大地に憧れたから。

 

品種改良して広大な農場主になるって言ってました。(あれ?たいそうな夢語ってた!)

 

職業体験で選んだのは結局保育士。

そのとき子どもたちが可愛くて仕方なくて。

親戚の子どもも可愛くて。

 

そのまま保育士の道を歩み、実習ツラーってへこたれて、保育園に行くのを諦めました。

保育士業務凄まじい…

 

私は子どもと好きに遊ぶくらいがちょうど良いようでした。

 

それが「子どもおなかいっぱい」となるなんて!!疲れてる証拠だな…と思います。

 

嫌なことやめたらまた子ども大好きになれるかな?!

<iframe style="width:120px;height:240px;" marginwidth="0" marginheight="0" scrolling="no" frameborder="0" src="https://rcm-fe.amazon-adsystem.com/e/cm?ref=tf_til&t=kiiro03-22&m=amazon&o=9&p=8&l=as1&IS1=1&detail=1&asins=4866211318&linkId=2d8bdcbacd60fc141c5dd8371adf95df&bc1=ffffff<1=_top&fc1=333333&lc1=0066c0&bg1=ffffff&f=ifr">
</iframe>

 

きいろ


f:id:jibun-kiiro:20180521063806j:image

嫌なこと全部やめたらすごかった~犬の世話~

こんにちは、きいろです。

嫌なこと全部やめたらすごかった、を読んで嫌だなーと思うことを少しずつ手放し中です。

 

<iframe style="width:120px;height:240px;" marginwidth="0" marginheight="0" scrolling="no" frameborder="0" src="https://rcm-fe.amazon-adsystem.com/e/cm?ref=tf_til&t=kiiro03-22&m=amazon&o=9&p=8&l=as1&IS1=1&detail=1&asins=4866211318&linkId=2d8bdcbacd60fc141c5dd8371adf95df&bc1=ffffff<1=_top&fc1=333333&lc1=0066c0&bg1=ffffff&f=ifr">
</iframe>

 

今回はわが家の犬の世話の話。

わがやには5歳になる犬がいます。

 

毎日3回散歩、ごはんはお高めドッグフード、トリミングはこまめに、のなかなか高級わんこでした。

 

ご近所さんに全然犬の散歩に行かない、という家庭があって!「えーかわいそう」と思っていたのですが…出産してわかりました。

 

全然行けない(^-^;

 

子連れで散歩出るのめちゃめちゃ疲れる!!

で、子どもとほぼ過ごす私は犬の散歩をやめ、夫に一任しました。

 

めんどくさがって行かない夫にイライラ…

 

かといって寝かし付けてから連れていくのは疲れる…

 

悩んだ末「犬は散歩に連れていくべき」という考えを手放すことにしました。

 

結果…犬はそこまでストレスを感じていることが無さそうで、庭に行ったり窓辺で寝たりしてくつろいでます。

 

トイレシートも毎回替えていたのですが、面倒だな…と思って、2回出たら替えよう、に切り替えました。

 

こちらも特に問題無さそう。

 

うわーこれも先入観だったんだ…

やらなくても何の問題も無いんだ…

 

と、気付いた瞬間でした。

余裕が出来てよかった\(^o^)/

 

きいろ



f:id:jibun-kiiro:20180520153330j:image

”全部含めてあなたは愛されてた。~いじめを振り返る~

こんにちは、きいろです。

吉乃菜穂さんのブログを読んで、自分のいじめられた過去を振り返ってみました。

 

https://gamp.ameblo.jp/judy-diamond/entry-12376586867.html?__twitter_impression=true
”全部含めてあなたは愛されてた。”その2 | \ハイスペック男性から愛されちゃう♡/自分恋愛塾

ハッとして、自分と向き合わずにいられなかった吉乃さんの記事↑↑

 

中学時代、私はいじめられました。

見た目を悪く言われ、クラス中に無視されました。

 

当時はとてもツラくて、でもそのコミュニティ以外の世界を知らなくて、そこで我慢して乗り切る以外の考えが浮かばなかったです。

 

(この考え方に洗脳されてたんだよな。学校教育って怖いや。)

 

で、吉乃さんのブログを読んだ後、主犯の人の考えを察してみると…

 

・私のことが好きだった

・自分の好きな人と私が仲良くて気に入らなかった

・先生に可愛がられる私が羨ましかった

・私なら何しても許してくれる、自分を攻撃しないっていう信頼があった

 

うわ、私めちゃめちゃ愛されてて、良いとこいっぱいあるじゃん!!

って目の前が急に明るくなりました。

 

いじめの過去ってイヤな思い出になりがちだけど、実はすごく愛に満ちていました。

 

いじめられた過去、イヤな思い出がある方、ぜひ吉乃さんのブログを読んでみて下さい。

 

記事に書いてあるようにノートに手紙を書いてみたら、ほんとスッキリして目の前が明るくなり、びっくりです!

 

「書く」行為、「書く」力はやっぱすごい!!

 

きいろ


f:id:jibun-kiiro:20180517222559j:image